広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

金欠を乗り越えて

今月も貧乏な生活を乗り越えて、ようやく明日給料日を迎えます。先月今月と、不慮の出費が重なり、給料日前は貧乏な暮らしを強いられたわけですが、この経験のおかげで、生活レベルを下げることができたという手応えがあります。

広告

 

去年あたりの環境の変化から、収支を鑑みて生活レベルを下げる必要はあったのですが、貯金もあったし甘いところがあってなかなか生活を変えることができませんでした。しかし、これ以上は絶対減らせないというライン(下ろすには店頭での手続きが必要な類の貯金しかない状態)に近づいてきて、本当にどうにかしなきゃという事態になって、初めて生活や考え方が変わりました。
 
まず先月に初めてそういうことになって、なかなか辛かったですが、誰にもお金を借りたりすることもなくなんとか乗り越えて、その経験があったから今月は割と自然と乗り越えることができ、このような生活が普通というふうに思えるようになってきました。今の生活を続けて、不慮の出費がなくなり、一時的に減っている給料が元に戻ったら、貯金もそれなりにできると思うので、今回の経験は本当に良かったと思っています。
 
やっぱり生活レベルを下げるというのは難しいもので、今回の私みたいに本当に逼迫しないとなかなか変わらないものだな、というか、逼迫してもなんとかやっていけるもんだな、と思いました。考え方というか、価値観というか、自分のそういうところまで影響がありましたからね。
 
ただ、逼迫した状態でやっていけたのは、親が実家で作っている米を送ってくれているからに他なりません。これには感謝です。田舎で生まれて良かったです。でもそれに甘えず、さらなる節約を、と思いますが、身だしなみとかそういうところへの一線は超えないように気をつけなくちゃ。そこで今後活用しようと思っているのが業務スーパーです。幸い私は味音痴なので、冷凍でもなんでも大丈夫。原付で10分くらい走れば行けるので、これからお世話になろうと思います。
 
業務スーパーっていろいろ商品があって、行くだけで楽しいですよね。楽しいからって、逆にいらないものまで買ってしまって結局浪費してしまいました、なんてことにならないようにしないと。