広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

あらゆる条件が揃った結果

前の記事で書いた九州豪雨、その被害を九州に留めず全国に影響をもたらしていますが、私の実家はおかげさまで被害もなく現在は小康状態を保っているようです。そんな中、ここ東京でも豪雨とは言えないまでもどんよりした日が続き、心も暗くなってきている昨今でございましたが、今日は久しぶりに晴れて、これ幸いと日光浴を楽しんでいるところでございます。


こないだはかかりつけの病院に行こうと思ったのですが、原付がパンクしてて乗れないので、バスで行ったんですよ。雨は降ってなかったので傘を持って行かなかったら、バスを降りた途端にドシャーッ!って降り出して、これは後で触れますが足が痛くて走れなかったのでもうびしょびしょ。そしてようやく這々の体で病院に着いたら即刻で止みやがった!ひどい!


で、なんで走れなかったのかというと、痛風になったからです。実は5月くらいから足の親指の付け根がちょっと痛かったんですよ。でも、ちょっとだったから、痛風と思わずに放置していたんですね。もし痛風だったらこんな軽い痛みで済むはずはないって。歩けるどころか走ることもできていたし。しかし、ここ数日で痛みがどんどん増してきて、とても走ることなんかできなくなってしまった、ということです。今も痛いです。でも大分ピークは過ぎたかな。今は指の付け根の痛みはかなりなくなって、代わりにかかとが痛くなってきています。なのでまだ楽観できない状態なのであります。あ、ちなみに病院に行って薬は処方してもらっています。


結局、バイクがパンクしていたこと、朝雨が降っておらず、傘を持って行かなかったこと、乗るバスの選択(つまりは降りる時刻の選択)、痛風でゆっくり歩くことしかできなかったこと、いろんな条件が揃った結果のこのびしょ濡れ事件でございました。よくもまあ全ての条件が揃ったもんだと感心すらしてしまいます。そんなわけ、久しぶりに「寒い」という感覚を味わった日でありましたが、幸い風邪をひくこともなく(痛風の影響で熱は出ましたが)、今日は元気に日光浴です。安静にしている分にはもう特に痛みはないので、天気のいい休日、嫌な事は忘れてのんびりしたいと思います。