広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

夢についていろいろ

なんか最近夢見がいいんですよね。よく、目覚ましが鳴っても、楽しい夢を見てるんだから邪魔すんなと二度寝をして、夢の続きを見るなんてこともあります。結構夢の続きって見られるもんですね。流石にトイレに起きちゃったりしたらちょっと難しいですが。


まあ夢見がいいと言っても、いつもいつも楽しい夢が見られるわけではないんですが、そういう時、夢の中で嫌な思いをしている時って、これが夢だってなぜか分かるようになっていて、これは夢だから目を開けたら全て解決と思って目を開けたらやっぱり横になってる自分がいて、ほらね、となることも多々あります。


あと夢でよくあるのは、トイレについて。寝ている時にトイレに行きたくなると、トイレに行く夢を見ることってよくありませんか?大抵ろくにトイレできないことになっちゃうんですけど。あと、やっぱりトイレに起きるのは面倒なので、できるだけ起きたくないんですが、やっと重い腰を上げてトイレに行ったと思ったら、それが実は夢で、結局なんの解決にもなってないなんてこともよくあります。キーってなります。せっかく気力を振り絞って行ったと思ったのに!って。


これまでに見た夢で印象に残っているのは、初恋の女の子が何故か競艇の選手になっていて、そのレースをたまたま見ていたというもの、そのレースで彼女は転覆して怪我をしてしまい、こっちは大慌てなわけですが、本人に会ってみたら(なぜか金網越しに会えた)本人はけろっとしていて、「久しぶりー」なんて言ってくる、なんてのがありました。


ちなみに、昨夜見た夢は、普段お世話になっている病院のスタッフの人が、なぜか学校の先生になって、私が授業を受けているというもの。で、小中の友達が不良になってて、その授業を邪魔してて、私はそれを是正すべく戦うみたいな、なんかそんな夢でした。悪役ではありましたが、長年会っていない友達に夢ででも会えたのは嬉しかったです。


最近は眠りが浅くて、睡眠診断アプリなんかでは覚醒状態と判定されるくらいなのですが、それだけ浅いから、いろんな夢を見るのかもしれませんね。夢を見るのはレム睡眠の時だと言いますもんね。