広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

テレワーク雑感

今私は本業をテレワークでやっています。そのために、職場から、データが入ったHDDやら、業務用のノートPCを持って帰ってきて、家で仕事をしています。実は五月いっぱいでテレワークは終わりで、今日から出勤なんだろうと思っていましたが、私の勘違いで、確認してみたらまだテレワーク継続とのこと。先に確認しておいて良かった。無駄に出勤するところでした。


しかし六月からテレワーク解除とか、業務再開とかになる職場は多いはず。今日から通勤電車も大分混んできたのではないでしょうか。どうでしょうか。


これまで結構テレワークをやってきましたが、やっぱり通勤を伴わないというのは大きなメリットですね。これまでにも何度か記事で書いてきましたが、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあって睡眠が良くなくて、朝起きられないというようなことがあるので、業務開始直前に起きれば良いというのは本当にありがたいです。ただ、いつまでもテレワークというわけではないので、それまでにはなんらかの対策を取らないといけないわけですけど…


あとは、本当は良くないのかもしれませんが、休憩が取りやすいというのは嬉しいところです。例えば、一回30分かかるプログラムを流したとしたら、その30分の間、他のことをしたり、自己啓発に努めたりするのが本筋なんでしょうが、非常に疲れているときなどは、躊躇なく休憩して、残りの仕事に向けて英気を養うことができる。これは助かります。ソファーに寝っ転がったりして。本当はあんまりよくないことかもしれませんが。


一方で、デメリットもありまして、なぜか私に貸与されたPCがテレビ会議に対応しておらず、業務上のやり取りがメールに限られるのは困ったところです。簡単な連絡事項とかならいいですがあ、依頼事項の説明とか、本来なら会議室に入ってホワイトボードに絵を描きながら説明するようなことも、メールのやり取りで伝えないといけないので、なかなか向こうの言っていることが分からないということも出てきます。そういう時は、直接話せれば早いのに!と思ったりしますね。


まあそういうこともありますが、テレワーク概ね楽しんでいます。なんか、これは完全に人によると思いますが、テレビとか音楽とかあった方が快適に仕事ができて、能率も上がるような気がします。なんというか、余計な肩の力が抜けるというか。なので、完全テレワークとはいかないですけど(HDD単位のデータの受け渡しなんかができないので)、疲労管理も含めた作業能率を考えて、できるだけテレワークで働きたいなあと、そんなことを思っています。でもそりゃみんなそうか。家で仕事できるならそりゃあ、その方がいいですよね。