広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

奥多摩紀行 令和元年12月31日(1)

さて、奥多摩二日目、大晦日です。今日は御嶽山に登ります。ここで地元の友人に間違われたのが、噴火した長野の御嶽山(おんたけさん)ではないということ。東京の御嶽山(みたけさん)です。ということで、まずは青梅の宿から青梅線を使って御嶽駅に行きます。

f:id:matsuzhi:20200114114613j:plain

この日も晴天。登山日和。青梅駅にて。

 

f:id:matsuzhi:20200114114718j:plain

御嶽駅。青梅駅からは20分前後。

御嶽駅を出てすぐのところにバス停があり、そこからケーブルカーの滝本駅まで行きます。大晦日の割には結構人がいましたね。

f:id:matsuzhi:20200114114836j:plain

お世話になる西東京バス


ほどなくしてバスは滝本駅前のバス停に着き、滝本駅まで少しだけ歩くのですが、この道が急で息が上がって大変でした。先が思いやられる。

f:id:matsuzhi:20200114115020j:plain

やっとのことでたどり着いた滝本駅

滝本駅からケーブルカーに乗り、標高差400mあまりを10分ほどで一気に登ります。結構傾斜が急でドキドキしました。

f:id:matsuzhi:20200114115257j:plain

ケーブルカー御岳山駅。標高831m。

本当はここからリフトが出ていて、きれいな景色が見られるということだったんですが、この日は運休ということで残念。でも、駅前の展望台からの景色も良かったです。

f:id:matsuzhi:20200114115520j:plain

御嶽山駅前から麓を見下ろす。

f:id:matsuzhi:20200114115551j:plain

さすが標高800m越え。雪が残っていました。

仕方ないので直接頂上を目指します。家族連れも多く、ポカポカ陽気の中、楽しく歩いていきました。鳥はほとんど見つけられなかったけど。

f:id:matsuzhi:20200114115716j:plain

参道入口。最初は歓迎してくれるんですけどね。最後はシビアに立ちふさがってきました。

f:id:matsuzhi:20200114120010j:plain

早咲きの梅

のんびり歩いていたんですが、だんだん傾斜が急になって、しんどくなってきます。早速息が切れてきます。しかし何人もの人が歩いている中で自分だけ休むのがなんか悔しくて、頑張って登ります。そしたら、風景の写真を撮っている人を発見。私も写真を撮るという名目をつけて一休みします。

f:id:matsuzhi:20200114115939j:plain

休むために撮った写真。これはこれでいい写真。

 

f:id:matsuzhi:20200114120103j:plain

と、ここで、ヤマガラを発見。

一休みした後はまた頑張って登って行ったのですが、さすがにこれ以上行くと、周りのみんなも休んでいて、私も見栄も何もなく、休み休み進むようになりました。日ごろから鍛えてないとキツいですね。しかし子供の元気というのはすごいですね。スイスイだもんなー。

f:id:matsuzhi:20200114120300j:plain

鳥居をくぐり、御嶽神社に入ります。

坂を散々上って、次は石段です。これも休み休み登ります。途中途中にベンチがあるので助かりました。

f:id:matsuzhi:20200114120413j:plain

頂上近くから見た景色

そして、歓迎の門をくぐってから歩くこと約30分、ようやく御嶽神社に到着。ほとんどケーブルカーだったとはいえ、達成感ありありでした。しっかりお参りをしました。

f:id:matsuzhi:20200114120435j:plain

頂上、御嶽神社です!

f:id:matsuzhi:20200114120624j:plain

頂上の印

ちょっと長くなってしまったので、ここで一旦切ります。

まだまだ御嶽山堪能したんですが、続きは次回に譲ります。お楽しみに。