広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

自分のために髭剃りの誓い

今の仕事に就いてから、服装とかかなり自由になり、見た目についてほとんど何も言われなくなったので、髭を剃るのが面倒になりました。それでも最初は毎日剃っていたんですが、それが一日おきになり、二日おきになり…


そうなると、結構髭が目立つようになるんですね、当然のことですけど。で、風呂なんかで鏡を見て、あまりにみっともないと思ったら、渋々剃る、最近はそんな毎日です。みっともない段階を超えて、立派な髭を蓄えられたらそれはそれでいいのかもしれませんが、皮膚があんまり強くないので、痒くなったり吹き出物ができたりして、あんまり具合が良くないんですよね。


そんなわけで、最近は髭面で人に会うことが多いわけで、友人にはリーチマイケルとか言われていますが(それ自体は悪い気はしないけど)、やっぱり職場で咎められないとはいえ、身嗜みはある程度気を使ったほうがいいと思うようになりました。


というのも、今朝髭を剃ったのですが、やっぱり気持ちいいですし、誰にも咎められないと言っても、見た目が整っていないという負い目みたいなのはあったわけで、それがないとなると一気に気持ちが楽になったんです。


もちろんエチケット的な意味もありますが、身嗜みを整えることによって自分が楽になるというのは新発見というか、改めて気づかされたことでした。これからは毎日髭を剃ろうと思います。 頭髪は、一度床屋に行ったらかなり短く切るので、当分大丈夫なんですけどね。髭は毎日そらないとですね。