広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポーツの世界大会

昨日はバンドのスタジオリハで、都内に出ていました。ちょうどこの日はラグビーワールドカップ準々決勝の第一日。我々がスタジオを後にするちょっと前に試合が終わったのかわかりませんが、新宿では、ニュージーランドとアイルランドのユニフォームを着た人や、大きな国旗を身に纏った人がたくさんいました。


ここで、スポーツバーとかに行っていれば、交流が持てて楽しかったのかもしれませんが、3時間の練習は結構疲れたのと、時間が遅かったこともあり、まっすぐ帰ることにしたため、ただ国際的な雰囲気を味わうだけになりましたが、なぜか楽しい気分になりました。


そういえば、2002年のサッカーワールドカップの時ももちろん各国からたくさん応援の人が来たはずですが、会ったとか見かけたとかそういう記憶が全然ないですね。実際どうだったんでしょうか。


さて、スポーツバーといえば、昔はHUBによく行っていました。だいたいはよく知らない欧州サッカーが放映されているだけで、ただ飲み食いをしているだけだったんですが、一回野球のWBC予選?のパブリックビューイングに居合わせた時は、楽しかったし疲れました。あの、台湾相手に負けてて、鳥谷選手の盗塁と井端選手のタイムリーがあった伝説の試合です。あの瞬間は燃えましたが、終わった後は疲れて疲れて、帰るのが非常に億劫だったのを覚えています。


最近はそういう賑やかなところに行くこともなくなりましたが、家の近くにそういうところがあれば、たまには行ってもいいかなと思います。近所にHUBができないかなー。そういや今日はラグビーの日本戦ですね。今日も別バンドのスタジオがあるので、パブリックビューイングを見たりはできませんが、さてさて、どうなるでしょうね。南アフリカも前回の屈辱を晴らそうと必死でしょうしね。結果を楽しみに、一生懸命ベース弾いてきます。