広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

長袖の服を着て出かけました

今日はこの秋初めて長袖で出かけました。まあ風が吹いて冷えるというのもありますが、どっちかというと寒い方が好きな私としては半袖でも全然問題ない涼しさ。だけど、長袖でも暑くて大変というほどではないですもんね。

で、なんでわざわざ長袖を着て出かけたかというと、家にあった、いつ買ったか分からないような服やらなんやらが入った箱を開けてみたら、なんかいい感じの長袖のシャツが入っていたんです。これはいいと思って早速選択して、丁寧に外干しして、晴れて今日の再デビューとなったわけです。

いやー、なんかよく分からん箱があるというのも問題ではありますが、きちんと開けてみるもんですね。どんな掘り出し物が出るかわかりません。

ということで、暑さ寒さよりも、着たい服があり、その服を着てもおかしくないような気候だったから、満を持してその服を着た、その結果大変気分が良い。そういうことになります。

やっぱりお気に入りの服を着て出かける時ってテンションが上がるというか、楽しい気分になりますよね。‘そんな服を再度発掘できたことはとても嬉しく思いますし、他にもまだあるかもしれません。

ただ、そんなお気に入りの服を、なんでそんな箱に入れてお蔵入りにしてしまっていたのかが謎なんですが…