広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

内定式の宿はあいうえお順

昨日は絶不調と書きましたが、結局職場にお願いして早退させてもらいました。それで這々の体で帰っていると、リクルートスーツを着た男女の一団が。就活かなと思ったんですが、集団でいるからどうしたんだろうと思ったら、10月1日、内定式だったんですね。


私も21年前に確かに内定式に出ました。学会前の結構大変な時でしたが、実験の結果自体は出ていたため、なんとか参加することはできました。


内定式のことは正直そんなに覚えていないのですが、1998年だったので、高校野球は横浜高校の春夏連覇、プロ野球は横浜ベイスターズ、大学ラグビーは関東学院大学、箱根駅伝は神奈川大学と、スポーツ界を神奈川県が席巻したと言って、神奈川の支社の人が誇らしげだったのを覚えています。まあ別に嫌な感じではなかったんですが、なぜか覚えています。


それから会社が用意してくれた宿に戻ったんですが、一つのホテルでは入りきれなくて、あいうえお順で後の方の人は別の小さなホテルに泊まることになっていました。人数も少なかったから、その小さなホテル組はすぐに打ち解けて、入社後も仲良く行動をともにすることになりました。


というのも、入社後に入る寮もあいうえお順で二つに分かれていて、やっぱり後ろの方の私たちは小さな寮に入ることになっていたからです。入社式前日の3月31日、私たちは再会を喜んで、その後の研修に臨むことになります。毎週金曜日はみんなで安い居酒屋に飲みに行ったりしていました。その名も「ガキ大将」。


今は別の店になっていますし、その時のメンバーもバラバラになってしまいましたが、ガキ大将というお店は、みんなの心に残っていると思います。