広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

将棋とゲームは似て非なるけど

一時期、将棋をマスターしようと努力したことがあります。というのも、とある開腹手術によってちょっと長い入院をすることがありまして、その間の暇つぶしで将棋ゲームに興じようと思っていたからです。


それまでも一応駒の動き方、成りなどのルールは知ってはいたのですが、とにかく弱くて、何をどうしたらいいのか全く分からない弱者。誰とやっても勝ちようもない存在でした。そこで何冊か本を買ったりWebで調べたりして勉強しました。


それと、レベルが1から100まである将棋ゲームを導入し、レベル1だと相手が本当に弱くて、むしろわざと負けるようにしてるんじゃないかというくらいのもので、そこら辺に勝っていきながら、少しずつ学んでいきました。このゲームがなければ、将棋で勝つ楽しさを味わえることはなかったでしょう。


結局入院中はレベル10くらいにも勝てるようになり、それなりの成長をみました。少ない手数で勝つと快感ですね。今は詰将棋アプリなんかもありますし、強くなろうと思ったら、今は便利な時代ですよね。


しかし退院後は仕事で精一杯だったこともあり、将棋とは疎遠になっていきました。しかし2年ほど前でしょうか、将棋じゃないですけど、将棋っぽいゲームにまたハマることになりました。それは、「ファイアーエムブレムヒーローズ(FEH)」です。ファイアーエムブレムは有名かと思いますが、戦闘シーンは、将棋に通づるところがありますよね。


FEHでは、駒(キャラ)が重なると無条件で取れるのではなく、戦闘が発生するので、キャラの能力や相性で勝敗が変わってくるため、あまり考えてなくてもキャラの能力だけで相手をぶん殴ることもできるので、作戦の立て方も、楽しみ方も将棋とは少し違うことは違うのですが、やはり先を読んでキャラを動かすあたり、多分将棋が強い人の方が有利なんじゃないかなと思います。


なので、将棋をやらなくなって、またヘボに戻ってしまった私は、FEHでも苦戦を強いられているわけでございます。キャラの育て方が上手いわけでもないですしね。でもそんなに上級者じゃなくてもそれなりに楽しめるようなゲームにはなっているので、これからもほどほどに楽しんでいければいいと思っています。あと、課金はしないように。