広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お気に入りのアイス

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」

今週のお題は夏らしく、「わたしのイチ押しアイス」だそうです。私はアイス結構好きなので、喜んで乗ってはみたのですが、あんまりこだわりもないし、イチ押しというと何になるんだろうとふと迷ってしまいました。

「好きなアイス」で真っ先に思い付いたのは、高校時代にいつも買い食いして食べてたコーヒー味のアイスです。チョコレートでコーティングしてあって、中はコーヒー味。で、氷のつぶつぶが入ってて、ちょっと舌触りというか、歯ごたえにアクセントをくれる、そんなアイスがお気に入りでした。当時は高校生になって買い食いができるようになったということで、嬉しくて毎日食べてたな(まあ中学生の時も買い食いはしてたんですけどね)。

このアイスにしても、ちょっと入っている氷の粒がキーなわけで、そういうちょっとしたアクセントがあるアイスが好きみたいです。こないだセブンイレブンで買って食べたチョコのアイスも、やっぱり中に何か分からないけど入っていて、食感が面白いことになっていたもんな。

そういう意味では、最強のアイスは雪印の「宝石箱」かもしれませんね。若い人は知らないかな?バニラのカップアイスの中に、色のついた氷がちりばめられていて、その氷を宝石に見立てて「宝石箱」という名前がついたのですが、これ、見た目も、これまでに私が述べた食感についてもパーフェクトの一品ですね。バニラアイス好きだし。

ということで、私のイチ押しアイスは雪印の「宝石箱」にします。今手に入らないのが残念ですが。

あと最近では、月並みですが、ロッテの爽が好きです。フレーバーがいろいろあって楽しいのと、あのちょっとジャリジャリした食感が好きです。あれくらいのジャリジャリ感なら楽しいですけど、ガリガリ君くらいになっちゃうと、歯にしみそうで怖いんですよね。ガリガリ君をディスるわけじゃないんですけど、痛くなりそうで怖いです。

そうだ、あとアイスというと、夏休みに製氷機で作らせてもらっていたシャーベット(商品名シャービック?)、あれも美味しかったなあ。自分で作るというのも夏のワクワク感があったし、あの独特の曖昧な味も好きでした。でも自分で作るアイスの究極型は、バナナに割り箸を刺してラップに包み、冷凍庫で凍らせる、これでしょう。妻に言うと、やったことないそうですが、やったことある人、やってた人どれくらいいるんですかね。私は結構頻繁にやっていましたが。