広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

酒を飲んで体調不良を気にするようじゃあ、まだまだ青い

前から言っていたように、昨日は飲み会があって、久しぶりにしっかり飲みました。実はちょっとした手違いで、飲み会自体には遅れて行ってしまい、すぐにお開きとなったので、あまり飲めなかったんですが、その後一人二次会として家の近くで飲んで、家でもちょっと飲んで。


こんなに飲むのは本当に久しぶりだったんですが、全然しっかりしていることができて、帰ってから夕食を美味しく作ることもできて、まあ上々の感じで乗り切ったと言っていいでしょう。ただ、やっぱり夜中に目が覚めて、憂鬱な気分にはなりました。これがある限り、恒常的に飲もうとはやっぱり思わない、この苦しさを忘れた頃にまた飲みたくなる、そういう感じになると思います。まあ、これにより、たまに飲む機会があった時は思いっきり楽しむ、それ以外のときは飲まない、というメリハリに繋がって、結果的にいい感じになるんじゃないでしょうか。


夜中は辛かったですが、一夜明けて今日は特に二日酔いとかなく、安心しました。今日はバンドの練習の日だったので、危惧していたんですが。そう、お酒を飲まなくなった理由の一つとして、翌日が辛いということが挙げられます。二日酔いで気分が悪い!というほど飲むことはなくなっていたんですが、異常に眠かったり、頭がぼーっとしたり、体がすごくだるかったり、つまりは、寝てないときと同じような体調になってしまうんです。これで仕事に行くのは辛すぎました。幸い今日はそういうこともなく元気ですが。休日だからしっかり寝ることができたということでしょうか。


でも、二日酔いだったり、前日飲みすぎて体調が悪かったりした時に、なんとか一日過ごし終えて、体調も幾分持ち直して、もちろんその日は飲まず、ゆっくり風呂に入ってリラックスして、さあ寝るぞと布団に潜り込んだ時の気持ち良さは最高なんだよなー。スポーツの後とかでもまあいいんですけど、やっぱり疲労感や、一足早い筋肉痛がどうしても出ます。飲んだ翌日だとそれがないですから、本当に気持ちいいだけなんです。まあ、そのためだけに深酒して翌日辛い思いをするというのはナンセンスですけどね…


と、あれこれ言ってきましたが、これだけゴチャゴチャ言うのも、飲むならたくさん飲んで酔っ払いたい、と思っているからなんですよね。ちょっと嗜むように飲んで、スパッと終わらせることができたら、そんな体調不良とか気にしなくていいはず。そういう楽しみ方が分からない私はまだまだ青いってことです。