広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

健康診断を自信満々で迎える。その他検査の思い出

明日は会社の健康診断があります。健康診断というと、毎回毎回肥満はもちろん、肝機能とか尿酸値とか高血圧とかを結構重く指摘されて、やれ精密検査だなんだと言われるのですが、今年は高血圧も治療していますし、何と言っても3月中旬からほぼ完全に禁酒を続けているわけで、そこらへんの数値がどれだけ改善しているかどうか楽しみであります。体重やウエストが全然減ってないのは残念ですけど、血液検査の数値はきっと良くなっているはずです。

よく、健康診断の前日だからお酒は控えるなんて言う人がいますが、こちとら4ヶ月飲んでないんですからね。そりゃあ期待しちゃうってもんです。あとは、両目白内障の手術を終えて、視力がどうなっているか。最近やっとレンズがなじんできた気もしてきましたが、やっぱりまだいい数字は出ないんじゃないかなと思います。まあ実生活上では、適宜眼鏡をかけたりして、支障はないようにやってますのでいいんですけどね。

健康診断というと、今回はないですけど、いろいろ大変な検査もありますよね。胃カメラとかバリウムとか。私が最初に所属した会社では、業務時間内に、会社に検診業者がやってきて、部署毎に検査していたため、検査後もバリウム気持ち悪いとか下剤が効かないとかいろいろ言いながら過ごしていました。今思うとあの会社は、妙なところでアットホームだったな。

一方胃カメラの方はさすがに病院じゃないとできないわけで、健康診断で胃カメラを飲んだことはないんですが(一度飲む機会があったけど、血圧が高すぎるから飲めないと言われた)、健康診断以外の、体調が悪いときの検査で飲んだことはあります。

始めて飲んだときは全然抵抗なく飲めて、すごく拍子抜けしたんですが、そのイメージで臨んだ2回目は大変でしたね。あれはやっぱり、飲ませる方も、飲む方も、うまいやり方でやらないと苦しくなっちゃうんでしょうね。多分検査技師の人のやりかたが悪かったというよりも、私が舐めくさっていたのが良くなかったのでしょう。

あと健康診断の思い出というと、あるとき健保?からクーポンをもらったので人間ドックに行き、しっかり検査を受けたのに、豪華な弁当が出なかったことですかね。あれ結構憧れだったのに。家の近所だからというだけで病院を選ぶのではなく、そこら辺下調べしてから病院を選べばよかったですね。あはは。最近では超快適に一泊して至れり尽くせりの一泊コースとかあるんでしょ?お金があれば受けてみたいですよね。今料金を調べてみたら目玉が飛び出ました…