広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

自分用の日記を見返してみた。7月12日は体調が乱高下する日らしい。

このブログとは別に、自分用の日記をEvernoteで書いています。最初の日記は2014年で、入院してたときに始めたようです。最初の頃は、何か思いついたときに一言だけ書いて、それを一日分マージするというやり方をしてて、まあ日記と言うより、言ってみればその日の自分向けツイートをまとめたもの、みたいな感じでした。

広告

 

その後ちょっと書かない時期があったのですが、2016年に再開しています。それから今までずっと、ちょっとでも書き続けています。日付が変わる12時に、テンプレートが書かれたノートを作成するようにしているので、一応毎日続いています。

でもなんか最近は何時に起きた、通勤電車が遅れないで良かった(ちなみに今日は遅れた)、仕事でこれとこれをやった、夕食はこれを作った、(走ったときは)どれだけ走った、と言った、ワンパターンな日記になっているのがちょっと残念なところです。もうちょっと、思ったこととか事細かに書いたら、後から見ても面白いものになるんですけどね。

だからこそ、何かを思ったときにすぐ書くようにしないといけないですね。先にも書きましたが、Everenoteを使って書いているので、出先で会ってもスマホで書けるわけですから、思いついたときにさっと書けばいい。ただ最近は「日記に書く」という習慣がすっかり抜け落ちていて、せっかくのチャンスを逃してしまっていたりします。まあ誰に見せるわけでもない日記なので、努力して良いものを仕上げる必要もないのですが、せっかく書くなら、やっぱりあとで見返してみて面白かったり懐かしかったりするほうがいいですもんねえ。

ということで、何の得になるわけでもないですが、ちょっと日記の方にも神経を傾けてみたいな、と思いました。

ちなみに、過去の7月12日の日記を見返してみたところ、見事に体調のことしか書かれていない。2017年は体調が良くて、2016年と2018年は体調が悪かったみたい。しかし、過去の7月12日の日記を見て、その内容について、書ける範囲でこのブログで紹介して懐かしむという目論見は、見事に外れてしまいました。だってそれしか書いてないんだもん。2016年なんかは毎日結構書いていたのに、この日に限ってこれ。残念。

Evernoteで日記を書くのは、スマホで撮った写真を載せたりとか、または、スマホでこんなことをしたとか書くときにスクリーンショットを載せたりとかが簡単にできるので便利です。それ用のアプリなんかもありますので、日記書こうと思っている方は一度試してみてはいかがでしょうか。