広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ランニングを始めて1ヶ月。全然痩せてません。なんで???

ランニングを始めてだいたい1ヶ月が過ぎました。体力や家事の予定が追いつかないこともあり、毎日というわけにはいきませんが、それでも週に何日かは走るという習慣は続けてこられています。とにかく継続するというのが一番なので、その点では満足しています。1ヶ月とは言わず、もっとずっと続けていければと思います。


ですが、体重は全然減りません。見事に変わってません。これにはいくつか理由があると思います。一つ目は、走る距離が短かすぎること。最初は短い時間から始めて、毎回1分ずつ伸ばしていっているのですが、まだまだ30分にも到達してないですし、その程度のランニングを週に2、3回やっても、負荷としては全然足りないのかもしれません。でもこれは、これからも伸ばしていきますので、今後改善が見込めるところです。


あとは、ペースが遅すぎること。スマホの、GPSを使ったランニングアプリを使って走ったら、それなりに走ってるつもりが信じられないくらいペースが遅くて。別のアプリを使って測ってもほとんど結果は同じ。ということで、あまりにペースが遅くて、ウォーキングくらいの効果しか出ていないのかもしれません。


それにしてもなんでこんなに遅くなっちゃったんだろう。確かに、結構ブランクがあるし、体重は生涯1、2を争うくらい重いし、歳も取って筋肉が衰えたところもないことはないだろうし、色々な要素はあるのでしょうが、それにしても、昔の自分がどれくらいのペースで走っていたのか知っているだけに、ショックでした。でもそう言っても、これが今の自分の実力なのでしょうがない。走り込んで足を作り、かつ、最後は思いっきり飛ばしてスピード練習的なこともやり、楽に走れるペースというのを上げられるように取り組んでいるつもりです。ものの本を見ても、最初は痩せるための体づくりの時期と書いてあるので、最初のうちは割り切って、痩せるために走力を上げる、という段階だと思った方がいいのかもしれませんね。


あと最近気づいたのですが、シューズの問題というのもあるかもしれません。以前から使っていて、フルマラソンでも活躍してくれたランニングシューズが壊れ(底部分がパカっと取れてしまった)て使えなくなったので、今は普通の運動用スニーカーで走っています。運動用スニーカーなのでそんなに悪いことはないとは思うのですが、やっぱり専用のランニングシューズと比べたら、パフォーマンスや疲労の蓄積量は違ってくるはず。怪我や疲労の予防のためにも、シューズ買った方がいいのかなあ。安い買い物とはいえないので、ちょっと尻込みもしているところです。


しかし、痩せない一番の原因は、ご飯食べすぎ、ということかもしれません。職場の食堂は、定食を頼むとご飯は自分で好きなだけよそうことができるんですね。そこで、夕食までもたせるために大量によそってる自覚はあります。これがいけないのかも。結局これかも。なんか、空腹に対する恐怖感みたいなのがありまして、夕方までにまたお腹が空いたらどうしようと思って、昼食を大量に食べてしまうんですよね。餓死するわけでもなし、大袈裟に考えてしまっているだけなんですけどね。


ということで、走っても痩せない理由についてつらつらと述べてきましたが、実はあんまり体重は気にしてないんです。またランニングという趣味を復活させて、大会に出たり、仲間と駅伝に出たりしたい、そっちの方が大きいです。まあ、そうは言っても、痩せるに越したことはないですけどね。