広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

毎日アウトプットというのは大変だよなあと、NHKを見て思う。

いつも平日の朝のテレビはNHKおはよう日本→朝ドラ→あさイチをちょっとだけ見てから出勤という流れになっています。9時半始業なので、割と遅くまで家にいられます。で、おはよう日本はもう大分昔から見ているのですが、いつも感心させられるのが「まちかど情報室」のコーナーです。テーマに沿ったいろんな便利グッズを紹介するコーナーなのですが、メーカーもよくこんなん考えたな、というのと、NHKもどこでこんなの見つけてきたんだろうというのと(もしかしたらメーカーからの売り込みもあるのかもしれませんが)、二重に感心してしまいます。今日は片手で使えるセロハンテープや、ひとりで簡単に手の届かないところに湿布を貼れる道具が便利そうでした。
 
そう、こういうネタを取ってくるのって、このコーナーに限らず大変なんだろうなと思います。ノウハウを自分が知らないからとういだけなのかもしれませんが。気象予報士の真壁京子さんは、キャビンアテンダントを辞して気象の会社に入社し、最初に与えられた仕事が、お天気キャスターがテレビに出て、本題の気象予報に入る前にするちょっとした時候のお話のネタを出すということだったそうです。それでいろいろ資料を漁って毎日苦労したなんてことが書いてありました。まちかど情報室にしても、真壁さんにしても、平日毎日それなりのネタを出さなきゃいけないわけで、プレッシャーなんかもきついだろうなと慮ったりしてみます。毎日と言っても私のブログなんかとは訳が違いますからね。
 
あと、まちかど情報室で紹介されているグッズ、本当に便利そうなものは本当に欲しくなることもあるんですが、あれ、どこに行ったら買えるんでしょうね。疑問に思って、まちかど情報室のホームページを見てみると、作ったメーカーの社名と電話番号が書いてあるだけで、それぞれでメーカーに問い合わせてくださいというスタンスのようでした。ちょっと不服な感じもしますが、どの小売店で売ってるかなんて商品ごとに全然違うでしょうから、メーカーに問い合わせるしかないっちゃあないですね。まあしょうがないですね。NHKだと商品名も出せないんでしょうしね。
 
まちかど情報室といえば、昔は鹿島綾乃アナウンサーとメインの鈴木菜穂子アナウンサーのやりとりが面白かったり(このイメージがあるので、今の、難しい顔をしてニュース読んでる姿が面白くてしょうがない)、吾妻謙アナウンサーが、前のコーナーの担当アナウンサーと入れ替わる際に小芝居的なことをやったり、いろいろハチャメチャなところもあったんですが、最近は無難ですね。和久田真由子アナウンサーは毎日コメント頑張ってますけどね。ネタ探しも大変ですけど、毎日それなりに面白いコメントを言わなきゃいけないというのも大変ですよね。
 
私はもうちょっと長いスパンで成果を出すタイプの職業です。私には絶対こっちの方が向いていると思います。毎日結果を出せと言われたらプレッシャーで死ぬかも。ホント。
 
最後に、ここまで読まれたかたならおわかりかと思いますが、結構NHKマニアです。最近はそうでもないですけどね。