無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

できなくてコンプレックスに思っていること

実は、子供の頃からずっとできなくてコンプレックス持ってるものがあります。みんなできるのにって。


一つは、箸を正しく持てないこと。子供の頃は散々両親に言われたんですけど、どうしても分からないんですよ。そのうち両親は匙を投げ、なにも言わなくなりました。だって、二本の間に中指突っ込んだりしたら掴めないじゃん!って今でも思っています。で、正しい持ち方らしき持ち方で食べようとしてみたこともありますけど、とってもやりにくくて疲れる!ということで、自分でも諦めてしまいました。


なので、この歳になっても、そこまで変な持ち方ではないとはいえ、正しく箸を使うことができません。なので、焼き魚とか食べるのも苦手です。その点妻はとっても行儀がいい人なので、そこら辺の処理はいつもお願いしています。美味しく焼き魚を食べられるのはひとえに妻のおかげです。ありがとうございます。


もう一つのできないことは、蝶々結び。なんかね、どうやってやっても、何度やっても、縦結びというのでしょうか、蝶々が横にならないで縦になるんですよ。で、見た目だけの問題だったらまあ目を瞑るんですけど、縦結びになると、すぐ解けちゃうんですよね。昨日、朝解けているのに気づいて結んだのに、仕事終わって帰るときに見たらもう解けていて、絶望しましたよ、ホント。


靴紐が解けているとやっぱりよくなくて、一回もういいやと言って靴紐が解けたまま生活していたら、駅のエスカレーターに紐が噛んじゃって、逃れられなくなってしまったことがありました。その時は結局紐を引きちぎって脱出したんですが、怖かったし恥ずかしかったし(恵比寿駅でした)。それ以来、靴紐が解けているのを放置するのはやめたんですが、それにしてもすぐ解けるので、ストレスになっています。


しかしなんなんでしょうね。これについては私も手をこまねいているわけじゃなくて、右を下にして通してみる、とか、最初は左を下にしてみる、とか、いろいろ思考錯誤しているわけです。なのに、どうやっても縦結びになるんです。解けやすいのもあるし、見た目も良くないので、綺麗な蝶々結びにしたいと常々思っているのですが、その願いは叶うことはありません。


でも今はこのネット時代ですから、縦結びにならない蝶々結びの結び方を説明したサイトなんてのもきっとありますよね。これは箸の使い方と違って、一度覚えれば大丈夫そうだから、調べて習得していきたいと思います。


ということで、いくつかサイトを覗いてみて、靴紐を結び直してみました。これで大丈夫なのかな?綺麗な蝶々結びになっているのかな?確かに、明らかな縦結びではないので、よしとしましょう。

f:id:matsuzhi:20190511160707j:image