広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

インフルエンザじゃなかった!小さな自慢

今日も風邪?で寝込んでいます。このまま10連休に突入しちゃうのは流石に申し訳ないというか、アレなので、なんとか明日には出勤できるように取り戻さねばと思っているところです。


一昨日くらいから少し熱も出てきたので、今日病院に行って、インフルエンザの検査もしましたが、幸い陰性でした。なんか最近でもインフルエンザがまた流行っているようで、私の周りでも、知り合いの知り合いが罹ったとかいう話を結構聞きます。


私の今回の症状としては、A型ほどの熱は出ないし、B型ほど消化器系の異常もないということで、インフルエンザではないだろうなとは思っていましたが、念のためにね。しかし、「インフルエンザに罹ったことがない」という自慢を守ることができて良かったです。予防接種もしてないんですけどね。ちなみに、もう一つの自慢は「花粉が全く平気」ということです。


皆さんも、こんな「小さな自慢」とかありますか?こういうのがあると、結構話のネタになってくれたりするので、用意しておくのもいいかもしれません。そんなに大したことじゃなくても、そういうくらいの方が、話の中で嫌味じゃなくていいもんだと思いますし、ちょっと探してみてはいかがでしょうか。


例えば、「飲んだだけで缶コーヒーの種類がわかる」とか、「自分が通るときは絶対青になってる信号がある」とか、そんなんでいいと思います。なんか小さな自慢大会がしたいです。


あと私の自慢としては「煙草を止めたが、他人の煙草の煙が全然平気」というのがあります。喫煙室で会話するのも全然平気です。よく、煙草を止めた人って、煙草の煙がダメになると言いますけど、私は吸ってた時と全然変わりません。服に臭いがついても気づかないし。


まあ、これを自慢というかどうかは分からないですけど、一応人間関係を円滑に進める能力とでもいうのかな…