広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

東京で有名人に会ったことってありますか?

東京の人って、有名人を見かけたりすることってやっぱりあるのでしょうか。私は全然ありません。そりゃあ、プロの仕事としてのパフォーマンスの舞台にいるのを生で見ることはありますが、プライベートで町を歩いているのなんて、東京に出てきて20年になりますが、ほとんど見たことありません。

 

プライベートの有名人を見かけたというので唯一覚えているのが、友達のバイクの後ろに乗ってソフトボールの試合に向かっていたときに、信号待ちをしてて、その前の車に田代まさし氏(逮捕前)が乗っていたこと。でもこれも、私は友人の後ろの荷台に乗っていたのでよく分かりませんでした。

やっぱり東京といっても23区内にあまり行かず、多摩地区内で完結していたら、なかなかそういう機会もないものなんでしょうね。と言っても、都心に行きゃあ会えるというものでもないでしょうけど。

ただ、スポーツ選手なんかだと、プロとしての仕事の場が近かったりして、それなりに親しみを持って見ることができたりはします。

一番その手の有名人に近づいたのは、やはり相撲部屋の打ち上げパーティーですね。相撲部屋の打ち上げパーティーでは、新大関の貴景勝関とも少しだけお話ししました。当時は「佐藤」さんでした。そのときは当然当時の貴乃花親方にも挨拶しました。また、後援会に入っている阿武松部屋の打ち上げにも何度かお邪魔して、阿武咲関や阿武松親方、また元阿夢露関や元大道関なんかともお話ししました。

あと、相撲の取り組み後の出待ちも「見かけた」って感じじゃないですよね。ほぼ公式の交流の場ですもんね。ちなみにここでは、父が同郷であることを話の種にして、松鳳山関と一緒に写真を撮ってもらいました。私は遠慮しましたが、栃煌山関がすごくフレンドリーだったのを覚えています。

また、プロ野球選手との触れ合いなら断然2軍です。初めてロッテ浦和球場に行ったときは、ブルペンの近さに心底驚きました。ましてやそこで投げてたのが元横浜のエース、吉見祐治選手と、元オリックスのエース、川越英隆選手だったのですから…

また、そのときは試合でホームランを打った定岡卓摩選手に試合後「ナイスバッティング」と声を掛けたら会釈してくれたのも嬉しかったし、何と言っても入場無料だし、駅から少し歩くと言っても海浜幕張からZOZOマリンスタジアムまで歩くよりはマシだし、試合観戦にはビールが欠かせないという人以外にはおすすめです。未来の主力を見極めるなんて楽しみ方もできますしね。

で、有名人の話に戻りますと、会ったことないと言いつつも、知名度はないけどプロの歌手とかお笑い芸人とか役者とか声優とか政治家とか、っていう人とは会ったことはあります。ていうか知り合いでもいます。ただ、ここで名前を出しても読む人もピンと来ないかも知れないし、名前出された本人も気分良くないかもしれないのでここでは言いません。

ということで結局何を言いたいか分からなくなってきてしまいましたが、有名人とはそうそう会えない、会いたいならしかるべき場所へ赴くべし、というのが結論でいいのかな?

どうも失礼しました。