広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ヨガ教室に参加した!結構きつい!

先日、ヨガのレッスンに参加する機会がありました。ヨガといっても、本格的なヨガと言うよりは、身体に不自由なところがあったり、怪我をした後のリハビリだったりするような、椅子に座ってやる比較的簡単なヨガです。


別に私は病気がちではあるものの、筋肉や関節には特に問題はないんですけど、ちょっと興味があったのと、初心者でも簡単にできそうだったので、試しに参加してみました。


しかしヨガって結構きついんですよね。身体を伸ばしてあー気持ちいいというだけでは決してすまなくて、やってる間はそれなりにきつい思いをして、全部終わった後に、あ、身体がスッキリしている!という感覚です。


もちろん、きついと言っても激しい運動だったりするわけでは全然ないんですが、何がきついって、そのポーズをずっとキープすること。重いものを持ったりとかもちろんしないんですけど、ある一定のポーズでずっとじっとしているというのは、息も切れるし大変なんです。


それで、ヨガですから呼吸も大事。息は大きくし続けていなければなりません。これは私が太っていて体勢が窮屈になるからというのもあると思うんですが、ポーズを取ったままゆっくり息をするというのがとっても大変で。


今回参加したのはそういったリハビリ向けのヨガだったし、時間も長くなかったので大丈夫でしたけど、そうじゃなかったらついていけなかったかも。以前まだ少し走っていた時に、スポーツジムでヨガのプログラムを受講したことがあったのですが、その時でも相当しんどかったですからね。今の体力や体型じゃダメだこりゃでしょうね。


なので、ヨガやると柔軟性だけでなく、それなりの筋力なんかもつくんじゃないですかね。決して筋肉ムキムキになるというわけじゃなくて、いわゆるインナーマッスル系。柔軟性とか、インナーマッスルとか、私がやってるソフトボールやボウリングのスポーツにも生きてくるかもしれないし、これから年をとった時に、身体の機能低下からくる転倒などの事故を防いだりしてくれるかもしれません。


あれもこれもとなったら大変になっちゃいますが、毎日じゃなくてもいいと思うので、自分なりの程度でやってみるのもいいかもしれないなと思いました。