広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

お題スロットで遊ぶ!

いつの間にかお題ルーレットがお題スロットという名前になっていたみたいです。

今日は久しぶりに遊んでみたいと思います。

お題「最近見た映画」

で、出てきたのがこれ。

うーん、映画に全く興味がない私にぶつけてきますかこの質問を。

まあ、一番最近に見た映画というのは覚えていて、テレビなら「トイ・ストーリー2」かな。何作目かは覚えてないです。この時は暇だったこともあり、ついつい引き込まれるように最後まで見てしまいましたね。ちょっとウルっとしたりして。

でも、これを良い体験として、もっと映画を見るようにしよう!となったかというと、全く。面白いものなんだろうと思っても、そのために何時間もじっと見てる時間を用意するというのはどうしてもできないです。

なんで次観るとしたら、やっぱりたまたまついてたテレビでたまたまそれが目に留まる、というシチュエーションでしょうね。

ちなみに、一番最近映画館で見たのは、友人に連れられて、吉祥寺の映画館で重い気持ちで見た「ラットレース」です。面白かったけどエンディングに腰砕け感があったのを覚えています。今見たら2001年制作だって。えらい前ですね。

お題「わたしの記念日」

つぎ。

「私の記念日」。

これは、自分や家族の誕生日とか結婚記念日とかそういう普通のやつじゃないほうがいいですよね。

うーん、なんだろう。

強いてあげるなら2016年3月15日かな。

これは、私がお腹の手術をした日ですね。それまで一時的に人工肛門を開けていて、それが嫌でしょうがなかったけど、潰瘍性大腸炎のおかげで人工肛門の閉鎖ができなかった。

その後潰瘍性大腸炎の治療を続けて、やっと閉鎖できたのがこの日なんです。ずっと人工肛門で生活している方には申し訳ないんですが、やっぱりこの日を境に生活ガラッと変わったので。

しかしこの手術は予定が変更になったり、時間が伸びたりして、終わったのは夜遅くになっちゃったと記憶しています。私は全身麻酔で寝ていただけですが、待ってた妻は気が気じゃなかったと思います。長い時間不安に耐えて大変だったと思います。申し訳なかったです(とはいえ、自分にはどうしようもないのですが)。

その後、潰瘍性大腸炎のせいで腸の縫合不全を起こす恐れがあると言われていたのですが、3年たった今も特に問題なく過ごせています。ここ数日傷の辺りがやけに痛むのが気になりますが。