無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

上京20年!

今日から4月ですね。新年度の始まりで、新社会人の人は初出社ですね。私の場合仕事が9時半始まりということと、比較的自宅から職場まで電車に乗る時間が短いので、そういった新社会人っぽい人の姿は見ませんでしたが、きっと期待と不安に胸躍らせていることでしょう。

翻って私と言えば、今日をもちまして社会人20周年を迎えました。去年あたりの時点で、故郷にいる期間よりも埼玉も含めた東京にいる期間の方が長くなったのですが、ついに20年になりました。

期待と不安を胸に上京して、寮に連れて行かれて社会人生活を始めてから20年。本当に色々なことがありました。職場はいろいろ変わりましたが、関東から出ることはなく、社会人生活=関東(東京&埼玉)人生活という暮らしをこれまで続けてきました。

本当に辛かった時もありましたが、なんとか今はこうやって笑って生きています。こんな私でもどうにか20年やってこれました。もちろんまだまだ先は長いのですが、また次の区切りの時に、同じような感想を持つことができればいいなと思っています。

そうです、まだ先は長いのです。私は今年45歳ですから、もう20年後となるとまだ65歳。やっと定年かという歳です。そう考えると、良くも悪くも、まだまだこれからどうなるか分からない。このまま今の仕事を20年やらせてもらえるとは考えにくいし、何をやっていくか、考えていかなければなりませんね。

ただ、くれぐれも心身の調子には気をつけながらでないといけませんが…

すぐ自分を追い込んじゃうので。