広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

町歩きのススメ

今日は特に予定はなく、妻は出かけているので、家でゴロゴロしていても良かったんですが、ちょっと街に出て昼食でも食べようと思って、電車で一駅の隣町でハンバーガーを食べてきました。


といっても他に用事があるわけじゃなく、それにお金がたくさんあるわけでもないので、そのまま帰っちゃおうとも思ったんですが、それもなんか虚しいなと思って、一駅くらいならと歩いて帰ることにしました。


今日は心配された天気の崩れもなく、思ったより暖かくなったので、歩いていても気持ちよかったです。また、桜が満開の時期ですので、各所の花も綺麗で、野鳥も楽しそうに飛んでいて、ホント歩いて良かったと思いました。途中で、明日の花見の候補地を下見したりもしました。


歩数計によると、歩数はちょっとだけ寄り道した分を合わせても5000歩くらい。思ったより近かったです。所詮一駅ですから、まあそんなもんなんですかね。


実は今住んでいるところ、食事に出かけた隣町というのは、結婚する前に住んでいたところに近く、行動範囲内だったので、土地勘はあるんですよね。10年ぶりに帰ってきた土地ですが、道なんかも結構覚えていて、それで安心して歩けたというのはあるかもしれません。


今回久し振りに通る道を歩いたわけですが、多くは覚えている風景でしたが、やっぱり10年も経っていたら変わっているところもあって、「ここは昔はコンビニだったんだけどな」なんて思いながら歩いていました。外見明らかにセブンイレブンなのが、何か別の会社になっていたり。


そういう意味も含めて、歩くというのはいいんですよね。車や電車だと見過ごすようなこともちゃんと見えるから。今回はなかったですが、なんかいい感じのカフェができてたりとかしたら、入っちゃいたくなったりして、そういうのも楽しいですよね。


今回は駅から家まで一番近い近道を選んで通ってみましたが、今度はちょっと遠回りしたりして、この街を楽しんでみたいと思います。でも早くしないと暑くなって歩くの嫌になっちゃいますね。結構残された時間は短いですね。