広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

NHKの回し者じゃないけれど

今日は休日なので、かなり寝坊しました。起きてテレビをつけ、やっていたのがNHKの「ドキュメント72時間」。毎週欠かさず見るというわけではない、というか、何曜日の何時からやってるのかも把握していないのですが、この番組好きなんですよね。タイミング合って見ることができたらラッキーと思っちゃいます。


この番組を見たら、ホントいろんな人がいるなーと思いますし、それをいいとも良くないとも言わず、淡々と流しているその姿勢が好きです。もちろん、インタビューを聞いて、この人すごいなとか素晴らしいなとか思うことはありますが、それはあくまで視聴者がそれぞれに思うことで、「素晴らしさの押し付け」感が全然ないのがいいです。


あくまで淡々とした作りで、その雰囲気を大事にしたナレーションだったり、音楽だったり、演出だったりも、押し付けがましくなく、見てて疲れない、心穏やかに見られるようになっています。これが、土曜の昼前(に放映されるということを今日初めて把握した)の気分にピッタリ合うんですね。


この番組に限らず、ドキュメンタリー番組が好きです。一方でドラマが苦手。苦手というか、作者の作った最初の設定を把握する時点で挫折して見なくなってしまうのです。それが最初の壁です。あと、1時間とかずっと集中して見てるというのがなかなか自分には難しくて。中には、引き込まれてあっという間に1時間経っていたというケースもありますが、なかなかそこまで到達しない。その点、NHKの朝ドラは15分だからいいですね。


そういう性格なので、映画が見られないんです。QUEENはずっと前からファンなんですが、映画「ボヘミアン・ラプソディ」も見ていません。思い入れのあるQUEENの映画だと思ったら我慢できるのかな。


あ、あと好きなのは、これまたNHKになっちゃうんですが、「ファミリーヒストリー」です。まあ芸能人のルーツなんて自分には一切関係はないんですが、なんか知らないけど見入っちゃいます。それと同時に、自分の先祖のもやってほしいなとか思っちゃう。なんか、役所の人や地元の人の協力を得て、自分のルーツ探しをしたという人もいるようなので、もしできたらそういうこともやってみたいな、なんて思っています。