広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

休日の早起き。予定のない日はどうする?

今日は眼科の診察に行ってきました。手術後ということで頻繁に通院していましたが、次回は2週間後で良いとのことで、一息ついたかなという感じですね。


いつも行っている、手術してもらった眼科は土曜の午後は休診なので、午前中に行くことになります。で、やっぱり土曜日は患者が多く、長く待つのは嫌なので、だいたい朝一に行きます。そうすると待ち時間も短くすんで早く終わり、自由時間が増えますからね。

広告

 


ということで、今日は休日にもかかわらず早起きしたんですが、やっぱり早起きして自由時間が増えると得した気持ちになります。今日みたいにさほど起きるのに苦労しなかったときはなおさらですね。寝坊してしまうと、せっかくの休日がホントあっという間に終わっちゃうんですよねー。それでブルーになったり。


なので、休日でもなるべく早めに起きるようにはしてるんですが、やっぱり用事がない日は布団の誘惑を振り切るのは難しいです。また、休日にしっかり寝て疲れを取っておかないと、平日辛くなるんじゃないかという不安もあるんですよね。


ただ私の場合、普段7時間くらいは睡眠時間を確保できてますし、疲れがそんなに蓄積しているかというとそうでもないことも事実。遅くまで寝て生活リズムを大きく崩すデメリットの方がもしかしたら大きいかもしれません。そう考えたら、やっぱり早く起きる方が良さそうですね。どうしても眠いってときは昼寝しちゃってもいいわけですから。


と言っても、翌日いくらでも寝てていいというときの夜は、特別夜更かししなくてもとっても幸せなものです。なので、目覚ましをかけずに寝るという日もやっぱり欲しい。そこでどうするかというと、目覚ましはかけないんだけど、トイレに起きたらそのまま起きるという方法。


別にこうしようと決めているわけじゃないんですが、最近の休日の早起きはだいたいこのパターンです。最近は夜中に何度もトイレで目が覚めるということはあまりなくなったんですが、だいたい7時か8時ごろにはトイレに行きたくなります。なので、そのついでに起きちゃうわけですね。トイレで目が覚めた時って、妙にシャキッとしてますからね。


そんなわけで、最近は休日でも、平日と同じとまではいかなくても、比較的早く起きています。意識高く何かをやっているわけじゃないですけど、やっぱりせっかくの休日、あっという間に夕方になっちゃったというのは相当落ち込みますからね。


あと、休日前だからと言って酒を飲まなくなったことも大きい。最近は歳のせいか、二日酔いとまではいかなくても、飲んだ翌日は体調が悪くて。眠りが浅くなるんでしょうね。最近は、飲むなら休日の昼!これに尽きます。