広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

寒さと健康

今週のお題「冬の体調管理」

今日は今週のお題で書いてみることにします。さて、「冬の体調管理」です。と言っても、別に何をしているわけでもないので、どうしようかな。

広告

 

冬の体調というと、真っ先に思い浮かぶのはインフルエンザですが、生まれてこのかたインフルエンザにかかったことがありません。毎年欠かさず予防接種を受けて、うがい手洗いを欠かさず、なんてことは全然ないんですが、かからないんです。きっと周りの人に恵まれているのでしょう。

その他、インフルエンザじゃなくても風邪をひきやすかったりとかいろいろありそうなものですが、全然ないんですよね。唯一あるとしたら、ランニングしたときに喉に入る、冷たくて乾いた空気による喘息。これは確かにたまにありますね。最近はほぼ発作はないんですが、こういうことがあるから吸入薬は手放せない。

ただ、だから私は体が丈夫なのかというと全然そんなことなくて、体調を崩すことはしょっちゅうだけど、冬だからと言って特別どうにかなるということはない、というだけです。しかも最近は白内障とか夜間頻尿とか、これまでになかった症状まで出てきちゃって、年齢を感じざるを得ない昨今です。

ただ、冬にどうこうならないというのは、私が比較的寒さに強いのともしかしたら関係があるのかもしれませんね。寒さに強いと言っても、最近はさすがにコートがないと辛いし、今度秋田に行ったら寒さに強いとか言ってられなくなるかもしれないけれども。