広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

最近買って良かったものベスト1は、こちら!

3連休後半あたりから寒気がし出して、それからずっと風邪でぶっ倒れておりました。夜間頻尿の話はなんとかブログにしましたが、連休明けの仕事も休んで、頭痛と闘うなかなかに辛い日々を過ごしました。
 
その間、引っ越した後に購入したソファーに寝転んでテレビを見たりして日がな過ごしたわけですが、なんか小学生の時に体調崩して学校を休んだら、ずっと教育テレビを見ていた事を思い出しました。今はどうか知りませんが、私の時は週に何回かテレビ学習というのがありまして、特に理科や社会かな。普段は自分の学年の番組しか見られないんですが、休んだときはいろんな学年の番組が見られて、内容を理解できるかは置いておいて、物珍しくて楽しかった覚えがあります。
 
それと似たことを今回の風邪でやりました。月曜はほぼ大相撲の貴景勝関の優勝に伴う報道。ミヤネ屋で宮根誠司氏が隆三杉を三杉里と呼んだのに笑っちゃったり、妻も不在だったこともあり、なかなかできない経験をすることができました。
 
今回はもうこれ体調的に無理何もできないと割り切って、ひたすらテレビ鑑賞を楽しんだわけですが、そのおかげで治りも早かったのかもしれません。正直なところ、家事もせず一人寝っぱなしというのは非常に居心地が悪いというか、申し訳ない気持ちになり、何かやりたくなりますし、仕事だってそうそう休めないので焦る気持ちにもなります。でも、無理なものは無理。却って悪化させる恐れのある事はせず、テレビに徹しました。
 
また、ただ寝ているだけだと、退屈になってまた動きたくなるものですが、普段あまり見ない時間帯のテレビというのは新鮮で、療養の供にピッタリでした。今後も熱が出たりしたときはテレビ療法で治していきたいと思います。
 
しかし返す返すも、テレビの前に置くソファーを買ったのは大正解でした。このおかげで、寝っ転がってテレビが見られた。最後の最後でタイトルに言及することになっちゃいましたが、これは最近の買って良かったものベスト1です。