広告

無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねる雑記ブログです。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

私はどうしたら早起きができるようになるのでしょう

これまで、朝起きられないことについていろいろ考えてみたわけですが、今のところ状況の改善には至っておりません。いつもギリギリの時間になんとか起きてバタバタ支度して出勤という日々を繰り返しています。そのたびに自分が嫌になります。ということで、これまでの試みをまとめてみて、何かアドバイスをくださる優しい人の出現を待つことにしたいと思います。
 

いびき対策

 
睡眠時間が足りていないということはなさそうなので、睡眠の質に問題があるのではと考え、まずいびきをかかないようにしようとしました。いびきをかかないためにはまずは鼻呼吸をしなければということで、鼻腔拡張テープと、口を閉じるテープを購入し、使ってみました。鼻腔拡張テープは、鼻が痒くなって困りましたが、鼻呼吸ができるようになり、これでいけると思いましたが、結局寝てる間に自然と口呼吸に戻っている(口を閉じるテープは知らないうちに剥がしている)し、鼻呼吸でもいびきが出たりしていたので、これらによる睡眠の質向上は結果的には上手く行きませんでした。
 
このような状態なので、睡眠時無呼吸症候群なのかもしれません。この改善にはまずは肥満からの脱出が一番なんでしょうが、そのために時間を作ろうとして早起きしようとしているのに、それができないというループに嵌っています。仕方ないので、起きているとき、夜の家事の合間や自由時間に筋トレをして、少しでも肥満が解消すればと思っています。
 

起きてからやることの再検討

 
最初は、早起きしてウォーキング、ジョギングをやろうとしていました。痩せたいというのもありますし、昔走っていたので、また走れるようになりたいという思いがあります。ただ、朝の寝起きなんてのは全てが面倒臭い極みですから、何かをやらなきゃと思うと起きるハードルが跳ね上がってしまうかもしれません。そこで、まずは起きるだけで特に何をやるということは設定しない、というところから始めようとしました。しかし効果は全くありません。同じように、目覚ましを止めて二度寝をするのみです。
 

睡眠時間

 
だいたい23時頃に床について、睡眠記録アプリによると、24時前には寝付いているようです。で、6時か6時半に起きようとしているのですが、これが全くダメ。7時半くらいが出勤のリミットなんですが、それくらいにようやくなんとか起きるという感じ。睡眠時間としては、極端に少ないということはないと思っているのですが…
 

就寝環境

 
就寝環境は、引っ越したついでに購入したマットレスが非常にいい感じで、寝心地最高です。非常にリラックスして寝ることができています。これに関しては、問題ないと思っています。ただ、寝心地が良すぎて、起きられないというのはあるかもしれませんが…
 

日光を浴びる、ストレッチをする

 
これらもよく言われていることで、体内時計をリセットし、早起きの成功のみならず、一日全体を健康的に過ごすためのキーにもなりそうです。ただ、現状ではそこまで行かないんです。カーテンを開けるところまで行けないんです。とにかく、目覚ましが鳴ったら、目覚ましを止めてまた寝る以外のことが一切できないんです。
 

気合い

 
気合いは入ってるんです。起きられない自分を激しく自己嫌悪し、今度こそはと毎日思ってるんですが、事の成否を決めるのは、あくまで目覚ましが鳴ったときの寝ぼけまなこの自分。普段の気合いはどこかに飛んでいって締まっており、寝ることしか考えられなくなっています。
 
現状こういう感じなのですが、いったいどうしたら早起きできるようになるでしょうか。正直手詰まり感がありありです。最悪ジョギングとかはできなくても、朝もう少し余裕を持って支度をしたいところです。