無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねます。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

趣味を語る~①バンド活動

こんにちは。普段ブログを書かない土曜日に珍しく書いております。これから何回かに分けて、自分の趣味について思っていることを書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
 
今夜はバンドのリハで出かけます。前回のライブが去年9月にあり、それ以来いろいろあって集まれなかったのですが、久しぶりに全員そろってリハをします。ライブ終了後初ということで、全曲新曲で臨む今回ですが、この、新曲を合わせていく過程って好きなんですよねー。
 
まず、音源を用意して個人個人で各パートの音を作っていきます。これはそれぞれ自宅でだったり、個人的にスタジオを借りたりしてやっているわけですが、これが最初の段階です。で、それぞれに練習したものを持ちよって合わせるのが今日。最初は一人でやる作業なので、自分の音を誰にも聞かせてません。ここで最初に人の耳に入るし、他のパートとの絡みが出てくるわけです。そして、合わせて一度演奏してああでもないこうでもないといって、ちょっと修正し、また演奏して、というのを繰り返すわけですね。もちろん、尺が分からん!とか言って音源を聞き直したりすることだってあります。この、みんなで練っていく過程が楽しいんですよねー。幸いウチのバンドはかなり風通しが良く、みんななんでも言うし、言ってもらうし。
 
あと思っているのが、ライブの日程をかなり早い段階で決めて、それまでにきちっと仕上げろよ、というのが、いい方向に行ってるような気がします。なのでみんな責任を持ってやっていますからね。自分も正直譜面起こしてなんたらってするのは面倒な時も多々ありますし、コーラスの歌詞覚えられねー!と発狂しそうになるときもありますが、ちゃんとライブの時までには、泣き言を言いながらも仕上げる(または誤魔化して、面倒なところを端折ったバージョンをオリジナルで作って素知らぬ顔をしていることもあります(笑))。もちろんみんなそうしてくるので、そういうところがしっかりしてていいなあと思っています。
 
ということで、バンド活動という趣味の特性が自分に合ってるのと、今のバンドは居心地がいいのとで、かれこれ5,6年所属しています。いやあ、いろいろバンドやセッションをやってきましたが、こんなに一つのバンドに長くいたというのはないかもしれん。これからももっともっとカッコよく演奏できるように頑張りたいと思いますよ。実際腕も少しずつ上がってる気がするし、もう人生折り返しですが、もっと上を望めるようにも思うようになったし。
 
ということで、今回の趣味の紹介はバンド活動でした。