無頓着な松のショートエッセイ

いろんなことに無頓着な著者が、なんとなく思ったことをエッセイ風に書き連ねます。何か感じるところがあったりしたら嬉しいですが、気軽に読んでもらったらと思います。


にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ

優柔不断な人にオススメな旅行プランを見つけた

先日なんとなくネットサーフィンをしていますと、JALがこんなことをやっているということを初めて知りました。
つまりは、6000マイルだけで国内旅行ができる、ただし行先は申し込んでみるまで分からない、と。確かANAでも似たようなことを昔やっていたと思うのですが、これすごい自分には魅力的だなーと思いました。
 
そもそも私は結構優柔不断なタイプで、例えば外食するときなんかでもなかなか食べるものを決めることができません。そういう意味で、回転寿司が好きです。安いというのもありますが、自分で選んで注文しなくていいし。勝手に寿司が回ってきて訴求してくれるのを見ながら、気が向いたものを取って食べるというのは、とても有難いシステムです。前に近所の回転寿司屋に行ったら、ランチ時間帯は寿司が回ってなくて、注文してから握ってくれるシステムになっていて、ガッカリした覚えがあります。
 
そんななので、格安かつ航空会社側が行先を決めてくれるこのサービスは、旅行好きかつ優柔不断な私にとっては有難い。何か目的がある旅もいいですが、行先を決めてもらって、それから現地でのアクティビティを考えるというのは面白そうです。どうせどこに行くことになっても、それなりに楽しい思いはできるはずだし、旅を楽しいものにできる能力はある方だと思うので。お前の場合酒場さえあればどうにでもなるんだろうという声も聞こえてきそうですが、それはそれで面白いんじゃないですかね。日々の生活で6000マイル貯めて、貯まったら、酒場を求めて、行先の分からない旅をする。全国酒場放浪記。面白そう。ダーツの旅みたいな。
 
ということで、まずJALのマイレージカードを作り、6000マイル貯める取り組みを始めることにしました。といっても金持ちじゃないので、クレジットで6000マイル貯めるのは無理がある。そこで、ポイントサイトを駆使してマイルを貯めていくことにしました。アカウントもバンバン作りました。そう、優柔不断なんですが、決めてから実行するまでは異常に早いタイプなんです。というか実行せずにいられない。ということで、ポイントがつくように、ネット銀行の口座開設とかしようとしているのですが、引っ越したばかりで、新住所が証明できる身分証がない!ということに気づいて頓挫しています。そうそううまくはいかないもんですね…
 
ということで、幸い住民票は手元にあるので、今度の休日、早速免許センターに行こうと思います。スクーターでちょっといけば着くので、そこは有難いところです。